おすすめ商品

武蔵屋で今一番輝いている品、イチオシ商品をご紹介します。
掲載商品に関するお問合わせはメールフォームからどうぞ。

絵や写真を飾るように掛ける注染の絵手拭い

 

絵や写真を写真を飾るように、お気に入りの手拭いをお部屋のインテリアにしてみませんか。伝統的な「注染(ちゅうせん)」の技法で染めた手拭いをご用意いたしました。そして、手拭いを簡単にタペストリーにできる「タペストリー棒」も。

注染 絵手拭い 各1000円(税別)

タペストリー棒

 小: 800円(税別)

 大:1800円(税別)

写真はタペストリー棒(小)と縦構図の手拭いを合わせたもの。タペストリー棒(大)には横位置の手拭いや大判の風呂敷が取り付けられます。

 

私ism 個性あふれる素敵な羽裏コレクション

 

裏地に凝るのは日本人のアイデンティティーです。羽織やコートの裏地は、色合いだけでなく模様も楽しめ、個性を発揮できるアイテム。そんな個性豊かな羽裏を数多く取り揃えております。

キモノのコートへのお仕立換えなども承ります。お気軽にご相談ください。

 

東京染 三勝のゆかた 2012(編集中)

[2030]21000円[2045]23100円[2048]23100円[2135]31500円 [2066]31500円[4059]31500円[2050]31500円[2100]31500円[2127]33600円[2250]31500円[2203]27300円[2201]27300円[2360]31500円
 
東京でも数少なくなったゆかたメーカーのひとつ「三勝」さん。すぐれた生地、すぐれた意匠、すぐれた染めの三つが社名の由来。毎年、工夫を凝らした作品が染め上がってきます。今年、2012年の新作をご紹介いたします。
カーソルを画像の上に載せると、商品番号と価格が表示されます。
  • [2030]曲線を中心とした意匠と、大胆な染め分け。モダンな一枚に染め上がりました。こんなゆかたで現代美術の探訪といきたいものです。知性あふれる大人の女性に・・・。【赤坂紬(綿100%)】
  • [2045]綿紬「赤坂紬」地を、あえて生地白を残さずに染め分けました。ゆかたとしてだけでなく、夏のキモノとしてもお楽しみいただける一枚。柔らかい曲線が、優雅さを演出します。【赤坂紬(綿100%)】
  • [2048]「鈴の緒」は、祈りを捧げる前、神を呼ぶために振るものです。それによって邪気を払うとも信じられてきました。年齢を問わずお召しいただけるゆかたです。【赤坂紬(綿100%)】
  • [2135]花を額の方から描き意匠化した「裏梅」。こんな発想は、世界でも日本人だけではないでしょうか。大きな裏梅を更に大きな麻の葉文様に合わせた、ゆかたらしい一枚です。【乱絽(綿100%)】
  • [2066]枝垂れる椿などありませんが、あり得ないものを文様化する楽しさがキモノにはあります。本来おとなし目の細かな柄ですが、注染の挿し分けで、大胆な横段のゆかたに仕上げています。大人のお洒落をお楽しみいただけます。【刷毛目紬(綿100%)】
  • [2059]有職文様の牡丹唐草を大胆にデフォルメした文様。ひび割れた感じが臈纈(ろうけつ)染めの雰囲気を醸し出していますが、実際は型紙と糊による注染技法です。【刷毛目紬(綿100%)】
  • [2050]さまざまな色に挿し分けられた大輪の菊。秋草をゆかたに描くのは、そのことでささやかに涼しさを感じようとしたいにしえの人々の智恵。楚々とした中にも華やかさをたたえた一枚です。【刷毛目紬(綿100%)】
  • [2100]高級生地の「綿麻しじら」に一色で染めた大人かわいい一枚。バラのモチーフは、懐かしい昭和の香を醸しています。一見、筆で描いた臈纈(ろうけつ)染のように見えますが、型と糊の、注染の仕事です。【綿麻しじら(綿70% 麻30%)】
  • [2127]萩にトンボ。もっとも夏らしい、ゆかたらしい意匠です。夏と思われがちな萩は、実は秋草。その繊細なシルエットが女性らしさを演出してくれる、ゆかたには欠かせない存在です。【綿紅(綿100%)梅】
  • [2250]表と裏を違う型で染め分けた、単衣で着るゆかたの楽しさを最大限に引き出す裏変わりの一枚です。どちらを面に仕立てるかもオーナーのセンスが活かせるところ。貴女ならどちらを選びますか?【岡生地(綿100%)】
  • [2203]大胆に弁慶格子を染めた豪快な一枚です。これを着こなせるような強い男になりたいものです。キッパリと着たい夏の一枚、酔い越しの銭は持たないタイプの貴方にオススメ。もちろん貴女にも。【赤坂紬(綿100%)】
  • [2201]大きな曲線を注染の約1メートルの型紙いっぱいに表現したデザイン。着る人を選ぶゆかただから、似合う人とのお出会いが楽しみになるのです。紳士物ですが、女性がお召しになっても面白いかも・・・。【赤坂紬(綿100%)】
  • [2360]注染ではなく、更に繊細な表現ができる技法で染めた一枚です。幅の広い反物に染めていますので、男性でも女性でもお楽しみいただけます。アザミをモチーフにした文様は、古い型を復刻したもの。早い秋の訪れを告げています。【綿紬(綿100%)】
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 商品情報10

お仕立代金/12600円(国内・手縫い・別誂え仕立て・バチ衿)

水通し/3150円(注染ゆかたには基本的に必要ありません)

| 2/10 |

ページの先頭へ戻る