千葉勝田台店

東京本染めゆかた「三勝」の2016新作ゆかた

三勝ゆかた「なでしこ」¥36000三勝ゆかた「菊づくし」¥36000三勝ゆかた「菊花」¥36000三勝ゆかた「花紋」¥42000三勝ゆかた「萩」¥36000三勝ゆかた「諸魚図」¥55000 

勝れた柄、勝れた生地、勝れた技法を社名にいただく、東京本染めゆかたの老舗「三勝」。数少なくなった本染めゆかたのメーカーです。今年も新作ゆかたが入荷しました。気になるお品物がございましたら、店頭でお手にとってご覧ください。

  • 「なでしこ」 撫子の群落をいさぎよく単色でゆかたに描いた一枚。古典的な題材のオーソドックスな柄ですが、三勝らしい凝った色目と生地で、新鮮な表現が生まれました。大人のお洒落をお楽しみください。 【刷毛目紬(はけめつむぎ)】刷毛で引いたようなランダムな縦縞文様は、染めではなく織りの段階で整経されたもの。縞が民芸調な雰囲気を醸しています。綿紬。(綿100%)
  • 「菊づくし」万寿菊と乱菊を大胆に配したゆかたらしい一枚。生地の色目とひかえめな彩色が絶妙なハーモニーを奏でています。秋草をゆかたに描くのは、ささやかに涼しさを感じようとした人々の智恵です。 【刷毛目紬(はけめつむぎ)新バージョン】刷毛で引いたようなランダムな縦縞文様の刷毛目紬。その刷毛目を薄く見えにくく整経した新しい生地です。綿紬。(綿100%)
  • 「菊花」大輪の菊を藍濃淡だけで染めた江戸の粋を感じさせる一枚。秋草をゆかたに描くのは、そのことでささやかに涼しさを感じようとしたいにしえの人々の智恵です。 【刷毛目紬(はけめつむぎ)新バージョン】刷毛で引いたようなランダムな縦縞文様の刷毛目紬。その刷毛目を薄く見えにくく整経した新しい生地です。綿紬。(綿100%)
  • 「花紋」高級生地の「綿麻しじら」に単色で染めた大人かわいい一枚。無造作に描かれたような花模様は、現代アートの香りを感じさせます。一見、臈纈染のように見えますが、注染の仕事です。 【綿麻しじら】経糸(たていと)に、細い糸が6本、太い糸を2本、これを交互に成経したのが「しじら織」。生地に凹凸をつけることで空気の通り道を作ります。エアコンがなかった時代の人々の智恵。最高級の生地です。(綿70% 麻30%)
  • 「萩」秋草の萩に蛍が舞う、ゆかたらしい題材を揃えた一枚です。高級生地の綿麻しじらの経糸に黒い糸を等間隔で整経した【等間縞】と呼ばれる大変凝った生地に染めました。 【綿麻しじら・等間縞】経糸(たていと)に、細い糸が6本、太い糸を2本、これを交互に成経したのが「しじら織」。さらに経糸に等間隔で黒い糸を整経。より高級感あふれる生地になりました。
  • 「若冲・諸魚図」江戸絵画の巨匠、伊藤若冲の代表作「動植綵絵(どうしょくさいえ)」の内の一幅「諸魚図」に取材した一枚。細川染と呼ばれる「注染(ちゅうせん)」を複数回繰り返す手間のかかる技法で染められています。 【岡生地】最近では凝った織りの生地がはやりですが、少し前まではこの「岡」がもっとも信頼できるゆかたや手拭いのための生地でした。品質の良さは昔も今も変わりません。(綿100%)
  • 商品情報7
  • 商品情報8

ご紹介したお品物のほかにも、店頭にはゆかた地を豊富に取り揃えております。お仕立ての期間が必要ですので、お早めにご用命ください。

 

ページの先頭へ戻る