マニアックレポート

歌舞伎 子福者の血脈

多くの子供に恵まれ、しかもその子供達がそれぞれ出世し、後に楽ができた人のことを「子福者(こぶくしゃ)」と呼びます。歌舞伎の世界でこの子福者として知られているのが、三代中村歌六とその子・三代中村時蔵。そして七代松本幸四郎の三人です。家系図をご覧いただくと、この三人の血脈を受け継ぐ役者達が、現在でも大きな影響力を持っていることが分かります。芸とともに名前が受け継がれていく歌舞伎。子福者達の血脈を辿りながらご覧になれば、歌舞伎をより深くお楽しみいただけるものと存じます。

歌舞伎 子福者の血脈

日本俳優協会のホームページ「歌舞伎俳優名鑑」の家系図に準拠しておりますが、転記ミスなどがある場合がございます。お気付きの点がございましたら、どうぞご教授くださいませ。(株)武藏屋
平成28年10月現在

ページの先頭へ戻る