【千葉勝田台店】「2019千葉県台風豪雨災害復興支援基金」への送金のお知らせ

温暖で災害が少ない当地、千葉。昨年の15号と19号の二つの台風、そして、その後の豪雨災害は、日本のどこもが自然災害と隣り合わせでいることを実感させました。その爪痕がまだ癒えない今年に入っての新型コロナウイルス感染拡大が、復興の歩みを鈍らせているとニュースで耳にしました。住宅のカビ取りボランティアが使うエチルアルコールが、今回のウイルス禍で入手が困難になっていたり、ボランティア自体の受入を中断せざるを得なくなったり。思わぬところにその余波が及んでいるようです。武蔵屋勝田台店の店頭でお預かりしておりましたお客様各位からの善意の浄財をこの度、「2019千葉県台風豪雨災害支援基金」様に送金いたしました。この場をお借りしまして、ご報告いたします。ご協力に、心から御礼申し上げます。ありがとうございました。

送金額/47500円

引き続き、店頭でご寄付をつのっております。どうぞよろしくお願い致します。

「2019千葉県台風豪雨災害支援基金」とは・・・

被災者支援に取り組む組織を支援することで、それぞれの専門性を活かしながら長期にわたる活動を展開することができます。被災者支援に取り組む組織を後押し、復興をささえるための基金です。

お預かりしました寄付は、千葉県内唯一のコミュニティ財団である「公益財団法人ちばのWA地域づくり基金」が設置を行い、これまで培った県内のネットワークと助成事業の経験を活かして、支援活動への支援を行います。

https://chibanowafund.org/

お知らせ

お知らせ一覧

武藏屋からのお知らせ