【千葉勝田台店】予定どおり開催致します、「お急ぎめされ! 夏の準備展」 5/8〜11

5/6で緊急事態宣言が明けると信じ案内状を発送していた「夏の準備展」。千葉県内では一日あたりの新規感染者数が4/26から5/6の11日連続で一桁に。5/5は1人、5/6も2人と順調に収束に向かっていることから、最大限の感染予防策を施して開催させていただこうと思っております。スタッフは全員マスク着用。お客様にもマスクの着用と入店時の手の消毒をお願い致します。マスクを外すようなおもてなしの準備はしておりません。換気や店内の消毒にも気を配ります。感染予防策を施した店内は、有事でなくても安心で居心地の良い場所のはず。宣言が明けてからも良い習慣として残していきたいと思っております。ご無理にとは申しません。少しの時間、心にうるおいを与えるお時間を武蔵屋勝田台店でお過ごしくださいませ。フィジカル・ディスタンシングにも気をつかいつつ、あなた様のご来店をお待ちしております。店のレギュラー・スタッフのみでの開催です。その点もご安心ください。ステイホーム週間が明けると暦の上ではもう夏。「夏の準備展」でひとつ進んだ季節をお感じください。

「お急ぎめされ! 夏の準備展」

5月8日(金)~11日(月)

10:00~18:00(最終日5:00まで)

DM裏面には、立体マスクの型紙を掲載しました。外出自粛が続くGW、ハサミと針を持ってみませんか。

夏の小紋や紬と名古屋帯をセット、分かりやすいお仕立て上がりのお値段でご提案致します。あなたらしいコーディネートを私たちと一緒に探しましょう。今年は少し遠巻きに・・・お手伝い致します。

まだまだこれからのシーズンですが、今年は早くもマークダウン、小物全品20%OFFでご提供いたします!

気が早すぎやしませんか? そんなお声が聞こえてきそうですが、袷(あわせ)のキモノと帯もセットでご用意致しました。こちらも分かりやすい仕立て上がり価格。着物でのおでかけを妄想しながら、コーディネートをお楽しみください!

店内際奥に鎮座ましましたのは、西陣の老舗機屋「服部織物」のコレクション。当店で毎年ご覧いただいている「服部綴工房」さんとは、親戚筋にあたります。毎年一回おこなわれる西陣織工業組合の新作展「西陣織大会」の審査で、2018年、2019年、そして今年2020年と三年連続最高賞の内閣総理大臣賞(帯地部門)を受賞している実力派の機屋さんです。

今回主にご覧いただくのは、単衣から夏の時期に通してご着用いただける「絽(ろ)袋帯」。実力派老舗機屋の「服部織物」さんが、満を持して発表した自信作です。その軽さ、柔らかさ、そして意匠をあなたの目でご評価ください。

また、DMには「きもの着方教室 夏季クール」の募集要項を同封いたしました。6月から7月いっぱいまでの8回、通常より短縮して開催いたします。こちらもフィジカル・ディスタンシング、換気、マスク着用など、最大限安全に配慮して開催いたします。受講、お申し込みください。

お問い合わせ/資料請求

[県内]0120-91-6348

[県外]043-463-6348

お知らせ

お知らせ一覧

武藏屋からのお知らせ