店長ブログ

中野本店・小さな小さな旅11月にお申込みの方へ事前資料お送りします

11/18(日)の「小さな小さな旅」にお申し込みの皆さまに、事前資料「エムズ通信 号外1号」を制作いたしました。劇中ご覧いただく大岡越前以外にもテレビや映画の時代劇で私たちを虜にした水戸黄門や遠山の金さんといった英雄たちが、どの時代を生きてきたのか、江戸時代の年表に落とし込んでみました。題して、「テレビ時代劇の英雄とその時代」。どうぞご一読ください!
「中野本店 小さな小さな旅11月」は、お申し込み受付中です。詳しくは、こちらのリンクからご覧ください。
エムズ通信 号外1号表面

エムズ通信 号外1裏面

2018-09-30T14:37:00+09:00 | | コメント(0) | トラックバック(0)

ページの先頭へ戻る

11月国立劇場に出演の歌舞伎俳優・市川右團次さん、TV「徹子の部屋」に登場します。9/12

徹子の部屋 ゲスト/市川右團次親子 

11月の小さな小さな旅で拝見する国立劇場11月歌舞伎公演「名高大岡越前裁(なもたかしおおおかさばき)」。いつの時代も庶民の心を掴んで離さない「大岡政談」ですが、中でも人気なのが本作の「天一坊事件」を題材としたストーリーです。劇中、ときの将軍、徳川吉宗の落胤と偽り政道を揺るがす僧・天一坊を演じる歌舞伎俳優・市川右團次さんが、徹子の部屋に出演します。どうぞ、ご視聴ください!

 

9月12日(水)12:00〜12:30

「徹子の部屋」テレビ朝日

ゲスト/市川右團次&市川右近

 

54歳の父と8歳の愛息が魅せる歌舞伎舞台

昨年1月、歌舞伎界に注目の父子が誕生した。三代目市川右團次を襲名した54歳の父と、二代目市川右近を襲名した8歳の息子が登場。人気ドラマでも活躍した右團次さんだが、息子を見る目はすっかりパパの顔! 2人が襲名公演で演じた「宙乗り」など、息の合った名場面をVTRで紹介する。歌舞伎が大好きと語る可愛い右近さんに黒柳はメロメロ。

 

中野本店・小さな小さな旅11月

2018-09-08T23:50:44+09:00 | | コメント(0) | トラックバック(0)

ページの先頭へ戻る

小さな小さな旅「国立劇場 11月歌舞伎公演」 11/18

弊社が所属する東京織物小売協同組合主催の観劇会です。組合から援助があり、1等A席チケット(通常9800円)と幕間お食事を含んだたいへんお得な会費となっております。ぜひご参加ください!

エムズ通信 1頁

江戸が東京になり150年になることを記念し、特別なプログラムか組まれている国立劇場。その11月歌舞伎公演にご案内いたします。演目は、江戸末期から明治にかけて活躍した下作者(歌舞伎や浄瑠璃の作者のことを下作者と言います)・河竹黙阿弥が書いた「名高大岡裁(なもたかし・おおおかさばき)」。大岡越前を主人公とするお話を総称して「大岡政談(おおおかせいだん)」と呼びますが、本作もそのひとつ。ときの将軍・徳川吉宗のご落胤(らくいん・隠し子)だと偽る僧・天一坊の悪だくみを大岡の知恵が見事に打ち砕くという、ご存知、痛快娯楽時代劇です。かつてテレビで加藤剛さんが主演した「大岡越前」(TBS)は大人気となり、現在はNHK-BSで東山紀之さんが新たな大岡像に挑んでいます。その加藤剛さんが今年6月に亡くなられたことは記憶に新しいところと思います。いつの時代も人気の高い大岡裁き、ぜひご一緒に国立劇場の舞台で拝見したしましょう!

エムズ通信 2頁

日にち/平成30年 11月 18日(日)
集合時間・場所/
午前9時30分 武蔵屋中野本店、集合(当店スタッフと同行される方)
10時30分 国立劇場大劇場前、集合(現地直行の方)

行程/国立劇場 大劇場 東京都千代田区隼町

演目/通し狂言「名高大岡越前裁(なもたかし・おおおかさばき)」 六幕九場
出演/中村梅玉・中村魁春・市川右團次・坂東彌十郎・坂東楽善ほか
開場/10時15分 開演/11時 終演/3時10分(予定)

参加費/8000円 1等A席チケット・幕間昼食・イヤホンガイドを含みます。
参加費メンバー価格/7,000円(武蔵屋プレミアムメンバーのご優待価格です)
オプション料金/店からのタクシー代金:+1000円 着付け料金:+1000円

定 員/20名さま
申込〆切/10月22日(月)〆切以降のキャンセルはご遠慮ください。

お申込みはお電話で。
[都内]0120-997-529
[都外]03-3381-6348
申込〆切10月22日までに参加費のご入金をお願いいたします。劇場の座席は、参加費入金順です。お隣の席を希望されるお連れ様とは、一緒にご入金ください。

2018-09-06T12:45:21+09:00 | | コメント(0) | トラックバック(0)

ページの先頭へ戻る