店長ブログ

小さな小さな旅「国立劇場 11月歌舞伎公演」 11/18

弊社が所属する東京織物小売協同組合主催の観劇会です。組合から援助があり、1等A席チケット(通常9800円)と幕間お食事を含んだたいへんお得な会費となっております。ぜひご参加ください!

エムズ通信 1頁

江戸が東京になり150年になることを記念し、特別なプログラムか組まれている国立劇場。その11月歌舞伎公演にご案内いたします。演目は、江戸末期から明治にかけて活躍した下作者(歌舞伎や浄瑠璃の作者のことを下作者と言います)・河竹黙阿弥が書いた「名高大岡裁(なもたかし・おおおかさばき)」。大岡越前を主人公とするお話を総称して「大岡政談(おおおかせいだん)」と呼びますが、本作もそのひとつ。ときの将軍・徳川吉宗のご落胤(らくいん・隠し子)だと偽る僧・天一坊の悪だくみを大岡の知恵が見事に打ち砕くという、ご存知、痛快娯楽時代劇です。かつてテレビで加藤剛さんが主演した「大岡越前」(TBS)は大人気となり、現在はNHK-BSで東山紀之さんが新たな大岡像に挑んでいます。その加藤剛さんが今年6月に亡くなられたことは記憶に新しいところと思います。いつの時代も人気の高い大岡裁き、ぜひご一緒に国立劇場の舞台で拝見したしましょう!

エムズ通信 2頁

日にち/平成30年 11月 18日(日)
集合時間・場所/
午前9時30分 武蔵屋中野本店、集合(当店スタッフと同行される方)
10時30分 国立劇場大劇場前、集合(現地直行の方)

行程/国立劇場 大劇場 東京都千代田区隼町

演目/通し狂言「名高大岡越前裁(なもたかし・おおおかさばき)」 六幕九場
出演/中村梅玉・中村魁春・市川右團次・坂東彌十郎・坂東楽善ほか
開場/10時15分 開演/11時 終演/3時10分(予定)

参加費/8000円 1等A席チケット・幕間昼食・イヤホンガイドを含みます。
参加費メンバー価格/7,000円(武蔵屋プレミアムメンバーのご優待価格です)
オプション料金/店からのタクシー代金:+1000円 着付け料金:+1000円

定 員/20名さま
申込〆切/10月22日(月)〆切以降のキャンセルはご遠慮ください。

お申込みはお電話で。
[都内]0120-997-529
[都外]03-3381-6348
申込〆切10月22日までに参加費のご入金をお願いいたします。劇場の座席は、参加費入金順です。お隣の席を希望されるお連れ様とは、一緒にご入金ください。

2018-09-06T12:45:21+09:00 | | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前
URL
コメント


画像の中に見える文字を入力してください。

(「投稿」の場合のみ入力してください)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 小さな小さな旅「国立劇場 11月歌舞伎公演」 11/18

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://musashiya.co.jp/mt/mt-tb.cgi/184

ページの先頭へ戻る