【本支店共通】プラスチック製買物袋の有料化にともなうお知らせ

2020年7月1日から始まる「プラスチック製買物袋有料化」は、コンビニエンスストアやスーパー、ホームセンター、ドラッグストアだけでなく、お店の大小や業種にかかわらず全国すべての小売店が対象です。これまで無料で提供していた買物袋・レジ袋は、1円以上の代金をいただくか、対象外となる素材や形状の袋に変更することが求められます。私ども武蔵屋といたしましては、熟慮の結果、以下のようにさせていただくことにいたしましたので、お知らせいたします。

◇◆◇

武蔵屋といたしましては、「買物袋有料化」の 対象外 となる素材[植物由来のバイオマス原料が25%以上含まれている袋]に順次変更いたします。バイオマス原料を一定以上含むプラスチック製の袋は、地球温暖化対策に寄与する環境性能が認められるため、今回の「有料化」の 対象外 となる製品です。

上記により、これまで同様、お買い物袋を無料で提供することができますが、プラスチックの過剰な使用を減らすため、また、海洋プラスチックごみ問題対策のため、買物袋の使用の削減にご協力をお願いいたします。マイバッグを持ち歩く時代になりました。この機会にどうぞご準備をお願いいたします。

 

お知らせ

お知らせ一覧

武藏屋からのお知らせ