1. HOME
  2. お知らせ
  3. 【千葉 勝田台店】小さな小さな旅6月 国立演芸場6月中席 6/12(日)

【千葉 勝田台店】小さな小さな旅6月 国立演芸場6月中席 6/12(日)

エムズ通信135号オモテ面

エムズ通信135号ウラ面

小さな小さな旅6月は、国立演芸場、寄席を訪ねます。

国立演芸場 客席から望む緞帳

国立演芸場は、毎月1日から10日までを「上席(かみせき)」、11日から20日までを「中席(なかせき)」と呼び、落語協会と落語芸術協会が持ち回りで幹事を勤めています。小さな旅は6月12日ですので、6月中席と言うことになります。6月の中席は落語芸術協会が幹事。同協会所属の噺家さんや芸人さんが登場いたします。出演者は発表になり次第、お知らせいたします。どうぞお楽しみに!

日にち/2022年 6月 12日(日) 大型バス利用

午前 10時00分 勝田台駅北口ロータリー、集合
午前 10時15分   〃 〃   、出発

行 程/国立演芸場 (東京都千代田区隼町)
開演12時45分 (開場12時15分開場)

参加費/13,500円 往復バス・観覧チケット・国立劇場「十八番」での食事(昼食)
イヤホンガイド・衛生用品一式(※)・旅行傷害保険、以上 を含む
当日のお着付けは 通常5500円のところ 2200円で承ります → 事前にお申し込みください
ご自分でキモノを着てご参加の方は、1000円引き → 当日ご返金いたします

定 員/22名さま 申込〆切/5月30日(月) 〆切以降のキャンセルはご遠慮ください。
大型バス1台でのご案内。正シート45席のところ27名程までの乗車で運行します。

お問合せはお電話で [県内]0120-91-6348 [県外]043-463-6348

【お願い】
1)参加費のご入金をもって正式なお申込みとさせていただきます。劇場の座席は、入金順です。お隣の席を希望されるお連れ様とは、一緒にご入金ください。5月30日以降のキャンセルはできません。
2)当日、キモノのお着付けを希望される方は、事前にお申し付けください。店内着付け会場では、密を避けるためにお部屋の外でお待ちいただくことがございます。特別価格でお着付けいたします。ぜひ、キモノでご参加ください。
3)当日朝の検温、マスクの着用をお願いいたします。体温が37.5℃以上の方や咳やノドの痛みなど風邪の症状がある方のご参加は、お断りいたします。当日、バス乗車時と劇場入口でも体温チェックがございます。
4)旅行傷害保険加入のため、お申込みの際、生年月日をお聞きします。劇場やバス会社に名簿の提出を求められることがあります。あらかじめご了承ください。

※サージカルマスク・マスクケース・除菌ウェットシート・タオルハンカチ、以上を当日配布いたします。

エムズ通信号外1号ウラ面

エムズ通信号外1号オモテ面

【エムズ通信号外1号】

6月12日(日)催行「小さな小さな旅6月」にお申込みいただきまして、誠にありがとうございます。たいへん遅くなりましたが、当日の「番組」が出そろいました。出演される芸人さんのプロフィールを掲載した「エムズ通信 号外1号」をお送りいたします。若手人気№1の真打・柳亭小痴楽(りゅうてい こちらく)をはじめ、色物・奇術の人気者・山上兄弟(やまがみきょうだい)、そしてトリには、昨年、文化庁長官表彰を受けた実力者・三笑亭夢太朗(さんしょうてい ゆめたろう)などなど、楽しみなお顔ぶれになりました。どうぞ、お楽しみに!
また、寄席がはねた後には、「ホテル グランドアーク半蔵門」にて、お茶とケーキをお召し上がりいただく予定も。皇居の緑を眺めながら、ゆっくりとおくつろぎいただきます。[ご参加15名様未満の場合、ホテルは中止]

国立演芸場2022年6月中席[6/12番組]

講談 神田桜子・かんだ さくらこ[二ツ目]
落語 柳亭小痴楽・りゅうてい こちらく[真打]
奇術 山上兄弟・やまがみきょうだい
落語 柳亭楽輔・りゅうてい らくすけ[真打]
―仲入り―
講談 神田陽子・かんだ ようこ[真打]
落語 三笑亭小夢・さんしょうてい こゆめ[真打]
歌謡漫談 東京ボーイズ・とうきょうボーイズ
落語 三笑亭夢太朗・さんしょうてい ゆめたろう[真打]

熱演をどうぞ楽しみに!

 

お知らせ

お知らせ一覧

武藏屋からのお知らせ