【千葉勝田台店】次回3月の小さな小さな旅の申込み〆切が近づいてきました。

エムズ通信109号 1ページ

「小さな小さな旅3月」は、歌舞伎。昨年は大河ドラマ出演で舞台出演が少なかった中村勘九郎と、兄の不在中一門を支えてきた弟の七之助が出演する「明治座 三月花形歌舞伎」。明治座は、江戸の昔、一日に千両のお金が動いたという歓楽街にあります。遊郭があった元吉原や芝居小屋が並んでいた人形町浜町界隈などをご観劇の前に少しだけ散策いただく予定。最初にどこか一カ所だけご案内し、そこで一旦解散し劇場で再集合する、いつものプランです。で、今年白羽の矢を立てたのが「日本橋七福神参り」のひとつに数えられる「松島神社」。こちらのお社には大黒天が祀られています。今年の干支「子・鼠」は、大黒様の眷属、お使い。大黒様にちなんで松島神社にご案内します。大都会の小さなお社で、境内と言ったようなスペースもないのですが、リアル下町の雰囲気を味わっていただけると思います。

3/15開催の「小さな小さな旅3月」、まだお席に若干の余裕がございます。ぜひ、着物で過ごす一日を私どもと一緒にお楽しみください。お申込み、心からお待ち申し上げております。

小さな小さな旅3月につきましては、下のリンクからご覧ください。

追記/小さな小さな旅3月は、お陰様で満員になりました。引き続きキャンセル待ちを受け付けております。ご検討ください。

【千葉勝田台店】小さな小さな旅3月 「明治座三月花形歌舞伎」3/15(日)

お知らせ

お知らせ一覧

武藏屋からのお知らせ