【千葉勝田台店】小さな小さな旅「能を知る会/鎌倉能舞台 東京公演」9/22 (GINZA SIX 観世能楽堂)

能「土蜘蛛」

武蔵屋がキモノの着用機会としてご提案している「小さな小さな旅」。2020年、世界中を襲った新型感染症の脅威の中、1月の催行以来、中止が続いていました。5月、感染の第一波を抑え込み緊急事態宣言が解除に。ウイルスの正体がうっすらとつかめ、科学的な知見が積み上がってくる中で、感染防止策も見えてきました。私どもの「小さな小さな旅」でも 感染防止策 を施すことで8月8日、7ヶ月ぶりに[日本を体験する旅]を再開することができました。続く再開第2弾、今度は GINZA SIX の 観世能楽堂 で「観能(かんのう)」をお楽しみいただきます。

エムズ通信122号 1ページ エムズ通信122号 2ページ エムズ通信122号 3ページ

エムズ通信122号 4ページ鎌倉能舞台は、能楽シテ方観世流・中森貫太師が主宰する能楽団体。鎌倉長谷の本拠地での公演のほかに、神奈川・横浜能楽堂や東京・国立能楽堂などでの公演、全国の学校での普及公演、各地のお弟子さんへの教授などなど、貫太先生は、多忙な日々を送っていらっしゃいます。

その秋の東京公演。感染防止の観点から50%しか販売しないチケットを「小さな小さな旅」で確保いたしました。

曲目/狂言「蚊相撲」(シテ:野村萬斎) 能「土蜘蛛」(シテ:中森貫太)

 

 

とき/9月22日(火祝)

ところ/観世能楽堂(中央区銀座 GINZA SIX 観世能楽堂)

中森貫太師が主催する「鎌倉能舞台」の東京公演「能を知る会」を鑑賞いたします。観能の前に外国人観光客のいない本来の銀座を少しだけ散策する予定です。写真撮影も、どうぞお楽しみに!

会費等は、募集要項を兼ねた「エムズ通信122号」をご覧ください。画像をクリックすると大きな画面でご覧いただけます。皆さまと過ごす「日本を体験する一日」が、今から楽しみです。

能を知る会 東京公演 チラシ2ページ

公演内容につきましては、公演チラシをご覧ください。

「感染防止対策」につきましては、こちらのリンクをご覧ください。

 

お知らせ

お知らせ一覧

武藏屋からのお知らせ